ページの先頭です

ピアノ買取・中古ピアノ販売の富士楽器TOP > ピアノのケア > 地震対策のススメ

地震対策のススメ

日頃からの地震対策

  • ピアノは、重心が後ろにあります。強度のない壁だと壁ごと後ろに倒れてしまいます。大地震の際、壁にぶつかった反動で前に倒れてくる可能性も。設置の際は、丈夫な壁から10cm離して設置しましょう。
  • 地震予知があったら、ピアノから遠ざかるようにしましょう。ピアノのかげに隠れたり、ピアノを体で支えたりしないでください。
  • ピアノは、強い平坦な床に設置しましょう。
  • ピアノの上には、落ちて危険な物は置かないようにしましょう。

ピアノへの対策器具による地震対策

日頃できる地震対策の他に、ピアノ用の地震対策器具が市販されています。
いつおこるかわからない、大地震への万全な備えが必要です。

ピアノ固定器具、転倒防止器具などさまざまな対策器具が市販されていますので、ぜひ中古ピアノ販売の富士楽器へご相談下さい。
設置の状態や場所、ピアノの状態にあった対策器具を選び、ベストな地震対策をいたしましょう。

ピアノのケア